株式会社アラタナ

サンプル
ネットショップの「今」と「未来」をアツくする
「ネットショップの今と未来をアツくする」を理念に、宮崎に1000人の雇用をつくろうとしている会社です。


企業理念,ビジョンが特徴的新商品,サービス開発に積極的安定した顧客基盤実力と成果を重視20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容ネットショップの今と未来をアツくする
2007年5月、アラタナはeコマース専門のテクノロジーを提供する 宮崎発のベンチャー企業として設立されました。
社名に込められた想いは「新たな◯◯を世の中につくる」、 まだこの世にない新しいテクノロジーやサービスを自分たちの手で創造するために誕生しました。
2015年3月にはZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイグループへ参画し、 「宮崎に1000人の雇用をつくる」というビジョンへ向かって、 今まで以上のスピードで実現を目指しています。
ビジョン/ミッション 1宮崎に1000人の雇用をつくる。
アラタナは宮崎に1000人の仲間をつくろうとしています。
創業10年目を迎えた今、仲間は130人を越えました。「自分たちが宮崎で働きたいと思える会社を創りたい!」
創業者2名のそんな気持ちで創業したアラタナだからこそ、”雇用”や”働く”というテーマが切り離せません。
ビジョン/ミッション 2クレド~「アラタナのこころ」11ヶ条の行動指針~
私たちは、日々の仕事に対する価値観のよりどころとして、以下の「アラタナのこころ」11ヶ条の行動指針をクレドとして定義し、従業員が心がける様に努めています。
一、毎日がチャレンジ、ベンチャー精神で仕事に挑もう。
一、悩む暇があったら即行動。進んだ時間は戻らない。
一、制作と営業の二人三脚。互いを尊重して一つのサービスを作ろう。
一、業務中は年齢を気にせず平等な対話を。
  業務後は人生に先輩に学ぶ姿勢、礼儀を大切に。
一、ひとつのサービスで大儲けしようとしない。
  ハッピートライアングルで最後にでっかいシナジーを。
一、感情任せは時に損をする。
  その瞬間、なにが正しいのかを見誤らないように。
一、他の仕事を「他人事」だと思っちゃいけない。
  仕事もできるが気配りも効く、カッコイイ大人を目指そう。
一、行事・祭事は最優先で楽しめ。旬を逃さない、旬な会社になろう。
一、病気ダメ、ハッピートライアングルは健康で維持。
一、支えのある日常に感謝。大切な人がピンチなら、迷わず走って迎えに行け。
一、どこよりもダントツに面白い会社を作ろう!

OB・OG

志賀 綾乃(2016年入社)

サンプル画像1
農学部からITの世界へ!未経験から成長し続けるアラタナの新卒女性エンジニア

★入社を決めた理由
☆決め手となったのはアラタナのインターンシップ☆
 就活に本格的に動き始めたのは大学3年生の1月くらいからですね。でも、大学3年生の10月くらいからインターンには参加していました。「自分が何をしたいのか?」「どこに行きたいのか?」などもこの頃はまだ決まっていなかったので、まずは自分の興味があることを見つけるために、いろいろな企業でインターンをしていました。農学部に関係するところだと花屋とか、全く関係ないところだと車屋とか。職種はバラバラでしたね。  私は山口出身なのですが、絶対に山口に帰りたいと考えていたわけではないので、就職活動も地域を絞っていませんでした。でも、今考えると、山口・九州辺りの企業ばかりでしたね。山口出身といっても下関なので九州にとても近いですし、大学進学と同時に宮崎に住み始めたので、自然とそうなっていたんだと思います。だから、宮崎で就職することに対しても不安はありませんでした。 

 アラタナのことは、就活イベントで初めて知りました。アラタナの人事担当者の話を聞いて「面白そうだな」と思ったのがきっかけです。イベントが終わった後に「インターンできますか?」と自分から聞いて申し込みました。それまでアラタナのこともIT業界のことも全然知らなくて、IT系の知識はまったくのゼロでしたが、とりあえず飛び込んでみようと思ったんです(笑)。「簡単なゲームを作ってみる」という内容の技術系のインターンだったのですが、もちろん私はそれまでプログラムを組んだ経験なんてなく、すべてが初めての体験で新鮮でした。もともと知識がなかったからこそ、良い意味でギャップを感じず、単純に楽しむことができたのだと思います。  その後も業種を絞らずいろんな企業を見ましたが、一番行きたいと思ったのはアラタナでした。なので、選考を受けて内定が出た時はとても嬉しかったです!「なぜ一番行きたかったのか?」と聞かれると答えるのはなかなか難しいですが…直感ですかね(笑)。アラタナという会社にも惹かれましたし、IT業界も楽しそうだなと思ったので。正直、もうちょっと就活を続けた方がいいのかな…とも少し悩みましたが、やはり「行きたい!」という自分の想いを一番大事にしたかったので、アラタナに入社することに決めました。最初から技術職を希望していたので「技術職」に対する不安はありませんでした。未経験の分野でしたし、何をやるのか具体的にはわかっていませんでしたが、それでも「やってみたい!」と思いました。

★学生時代に打ち込んだこと

☆農業系のサークルで活動した学生時代☆
 勉強やバイトなど他の学生と特に変わらない大学生活を送っていましたが、一番楽しかったのはサークル活動ですね。農学部だったので、農業サークルに所属し、野菜などを育てていました。自分たちで育てた枝豆をおつまみに飲み会を開いたりして楽しかったです(笑)。また、宮崎大学には宮大チャレンジプログラムという、学生の挑戦を大学側が支援してくれる取り組みがあるのですが、その制度を使ってサークルみんなでプロジェクトを企画し、大学近くの小学校の子供たちと一緒に芋ほりをするイベントを開催したりもしていました。

★こんなときに成長を実感!
☆技術者としてもっと成長していきたい☆
 ECサイトの構築や運用における開発業務を担当しています。新卒で入社したメンバーはバックエンドかフロントエンドかまだ決まっていないので、今はどちらにも携わっていて、そのおかげでいろいろな仕事にチャレンジできています。上司としては、しっかりと時間をかけて私たちそれぞれの特性を見てくれているのかもしれません。もちろんお客様の案件も担当させていただき、ECサイトのカスタマイズ業務もおこなっています。一つ一つ勉強しながら仕事を進めることもあって、期限通りに終わりそうになく「どうしよう…」と困ったりするときもありますが、そういうときは周りのメンバーが助けてくれるんです。  例えば、先月からずっと取り組んでいたカスタマイズ案件があって、実際に作業している最中は「本当に終わるのかな…」といった不安もあったのですが、周りのメンバーの力も借りながら、先日ようやくやりきることができました。仕事を終えてみると「やっと終わった!」という安心感と共に「やってやった!」という達成感があって、いつも助けてくれるチームのメンバーには本当に感謝しています。  苦労したことと言えば、入社当初は分からないことがありすぎて、「何が分からないのか」を伝えるのに苦労しました。先輩に相談しても「何が分からないかが分からない」と言われて(笑)。そりゃそうですよね、自分でも分からないことが分かっていなかったので、先輩も何を教えたらいいのかわからなかったんです。それでもどうにか一生懸命伝えて周りにも理解してもらえるように努力したのですが、そのおかげで、今こうやって大きいカスタマイズを実装できているのだと思います。私って成長したな~(笑)。

 また、開発チームの飲み会の幹事を積極的にやっています。先輩に聞いた話ですけど、私が入社するまでは、あまりチームでの飲み会をやっていなかったようなんです。業務に直接関係しているのかは分かりませんが、いつも仕事を一緒にしているメンバーとのコミュニケーションの場を増やすことで、みんながより仕事をしやすい環境づくりができたらいいなと考えています。少なくとも私は飲み会でいろんなメンバーと話すことで、業務中も相談しやすくなりました。例えば、仕様を見ただけですぐに頭の中で設計ができる人、仕様の漏れもすぐに察知できる人、効率化・自動化できるシステムを作っている人など、開発チームのメンバーにはいろんなすごい人たちがいるので、いろんなメンバーと話したり相談したりしながら、私も技術者としてもっと成長していきたいと思っています。

★オフタイムの過ごし方
☆宮崎の自然を楽しみながら☆
 友達と遊んだり、ドライブしたりしています。滝とか自然を見に行くのが好きですね!宮崎は自然が豊かですし、ドライブには最適です。他には、最近読書をしていることも多いです。遅いと言われるかもしれませんが、社会人になってから自分の語彙力の無さに気付き、勉強しなければ…と危機感を感じ始めたので(笑)。仕事の勉強もあるので、少なくとも毎月2冊は本を読むことが今の目標で、今のところ順調に目標達成しているので「趣味は読書です」と言えるくらい読み込んで語彙力を上げたいです。やっぱり語彙力が低いと、相手に伝えることも相手の言葉を理解することも難しいですからね。

★今後の目標・将来の夢
☆エンジニアのイベントで登壇できるようになりたい☆
 この前、東京で開催されたフロントエンド技術のイベントに参加してきました。抽選制の限られた人しか参加できない人気のイベントだったんですけど、私は抽選に当たって参加することができ、とても刺激を受けました。今は知識が足りず、LTのときにその場で質問もなかなか思いつかなかったので、まずはそういったイベントで思いっきり質問できるように知識を身に着けたいですね。そして、人前で話ができるような力も身に着けて、登壇できるようになりたいなと思っています。そのためにはやはり「勉強」ですね!がんばります!

私たちの仕事

”ネットショップの「今」と「未来」をアツくする。”をコンセプトに、アラタナは、ECサイト構築とWebマーケティングを中心に、EC分野に特化した事業を展開しています。
これから20兆円市場へ成長するECマーケットにおいて、 ECサイトの新規構築、リニューアル、カスタマイズ、Webマーケティング、運営効率化、セキュリティまで、ECに関わるすべての業務をワンストップでサポートしています。
ECサイト構築のオープンソースであるEC-CUBEをカスタマイズし、自社パッケージである「カゴラボ」を使って、誰しもが知るアーティスト、大手メーカーはもちろん、九州の農家さんのECサイトまで約800サイトの開発実績があります。
※クライアントの9割は東京のお客様です。

<アラタナのサービス紹介>
◆カゴラボ http://www.cagolab.jp/
ネットショップ構築サービス!
サーバー手配、デザイン、システムカスタマイズ、サポートを対応。
◆ECコンサル https://www.magolis.com/
EC専門のコンサルティングチームが対応!
売上を上げ続けることができる体制づくり、仕組みづくりまでをご提案。
◆スタートトゥデイ社との共同プロジェクト多数

はたらく環境

オフィス紹介オフィス内は東京レベルの仕事。オフィス外は恵まれた宮崎の住環境
「オフィスに一歩入れば東京、一歩出れば宮崎」と言えるほど、アラタナの仕事や社内の雰囲気は東京のITベンチャー企業と変わりありません。
私たちはこれから確実に伸びていくEC市場に特化し、東京のクライアントを相手にトップレベルのスピード感で事業を展開しています。
それと同時に、休日になれば宮崎の自然豊かな土地を満喫でき、登山やゴルフ等の趣味を楽しんだり、解放感ある環境で子育てをしたりと、”いい仕事”をするだけでなく、”いい人生”を送ることを大切にしています。
刺激的な仕事環境と宮崎の豊かな住環境という「イイトコ取り」のベンチャー企業で、一緒に成長していきませんか?
組織の特徴ユニークな福利厚生制度
アラタナでは、福利厚生制度の充実にも積極的に力を注いでいます。
以下、その一部をご紹介します。
【 シャッフルランチ 】
毎週1回、抽選で選ばれた4人1組×4班が一緒にランチを食べに行きます。ランチ内容は選ばれたメンバーで決め、1,000円×人数分の費用を会社が負担しています。

【 SPORT LAB (スポラボ) 】
アラタナメンバーの健康促進の一環として、スポーツクラブの利用補助制度を導入しています。1人につき月2回まで、スポーツクラブの利用が無料となります。3回目以降も格安でジムチケットを購入・利用することができます。

【 部活動 】
部署を横断したコミュニケーションを活性化するための部活動を推奨しています。
部活として認められれば、活動に応じて1万~/月の部費が支給されます。
ゴルフ部、サーフィン部、釣り部などのアウトドア系から、うた部、写真部、グルメ部などのインドア系まで、様々な部活動があり、活動内容はアラタナブログ24hで更新しています。
http://24h.aratana.jp/

【 アラタナ勉強会 / ピザごち制度 】
アラタナでは、社員同士や社外の方を呼んでの勉強会が数多く企画されています。社内のカフェスペースや会議室で勉強会を行う場合、アラタナメンバーが1人でも参加していれば、人数分のピザと飲み物(アルコールOK)を会社が負担する『ピザごち制度』という制度があります。
職場の雰囲気勉強会が盛んな風土
エンジニアを中心に勉強会が盛んに行われています。社内だけでなく、社外の人を招待しての勉強会も多数開催。宮崎だけでなく、東京、福岡、鹿児島などの他エリアに赴いて開催もしています。メンバーが成長するために、東京、福岡、海外のITイベント・勉強会に参加することも積極的に支援(交通費・宿泊費はもちろん会社が負担)しています。

企業概要

主な業種IT・情報処理
具体的な仕事内容ECサイト制作・WEBマーケティング・WEBセキュリティ
所在地宮崎県宮崎市橘通東4丁目8番1号 カリーノ宮崎7階
電話番号0985-23-3362(受付時間:平日10:00-18:00)
FAX番号0985-22-8580
代表者山本 稔
従業員数(男・女)130名(男55:女45)
平均年齢平均年齢30歳
初任給学部・短大・専門学校・高等専門学校卒:18万円
院卒:20万円
勤務時間9:00~18:00
休日・休暇完全週休2日制(土曜・日曜) 祝日、夏期休暇、 年末年始休暇(12月31日〜1月3日)、年次有給休暇(初年度10日間) 慶弔休暇、特別休暇など
インターンシップの受入インターンシップ情報は会社HPで随時更新していますので、ぜひご確認ください!http://www.aratana.jp/event/